【2016年 ダリア賞 結果」の記事を紹介します。



今日8月6日(土)に、ダリア賞(新潟、オープン、芝1400m)が行われました。



勝ったのは、 M.デムーロ騎手騎乗の3番人気 リンクスゼロ(牡2

リンクスゼロはスタートから先頭に立ち、そのままゴールまで押し切り、マイネルバールマン1馬身1/4差をつけ完勝。


勝ちタイムは、1分23秒4


2着は、3番人気 マイネルバールマン(牡2)。

3着は、4番人気 タケショウベスト(牝2)。


2番人気 ハッピーランラン(牝2)は5着でした。


ダリア賞 結果】 7頭 中京 芝1400m 良

1着 リンクスゼロ    M.デムーロ 1.23.4
2着 マイネルバールマン 柴田大知  1.23.6
3着 タケショウベスト  蛯名正義  1.23.8

3連複は750円、3連単は3,610円でした。




リンクスゼロ 血統】 2)

父  アドマイヤマックス
母  チャメ
母父 ホワイトマズル


調教師 :森秀行(栗東)

馬主  :目谷一幸

生産者 :イワミ牧場

通算成績:4戦2勝



チャメは、盛岡競馬ダート1200mを2勝


馬主は、「リンクス」の冠名でおなじみの目谷一幸(めやかずゆき)さんです。


リンクスゼロ」の馬名意味は、「冠名(ゴルフ場)+ゼロからスタート」です。




リンクスゼロ次走はどのレースですかね。

次走も楽しみですね!