【2016年 ユニコーンステークス】 結果」の記事を紹介します。



今日6月19日(日)に、第21回ユニコーンステークス(東京、GⅢ、3歳、ダ1600m)が行われました。



勝ったのは、 川田将雅騎手騎乗の2番人気 ゴールドドリーム(牡3)

ゴールドドリームは好位追走、直線で脚を伸ばし、先に抜け出したストロングバローズとの競り合いをクビ差制し優勝。


勝ちタイムは、1分35秒8


ゴールドドリーム重賞初制覇



2着は、1番人気 ストロングバローズ(牡3)

3着は、3番人気 グレンツェント(牡3)



ユニコーンステークス 結果】 16頭 東京 ダ1600m 良


1着 ゴールドドリーム  川田将雅  1.35.8
2着 ストロングバローズ C.ルメール 1.35.8
3着 グレンツェント   T.ベリー  1.36.3


3連複は470円、3連単は1,560円でした。


ゴールドドリーム 血統】 (牡3)


父  ゴールドアリュール
母  モンヴェール
母父 フレンチデピュティ


調教師 :平田修(栗東)


馬主  :吉田勝己


生産者 :ノーザンファーム


戦績  :5戦4勝



モンヴェールは、2006年の関東オークス 3着馬。


馬主は、ノーザンファーム代表吉田勝己(よしだかつみ)さんです。



ゴールドドリーム」の馬名意味は、「金の夢」です。




ゴールドドリーム次走は、ジャパンダートダービーですかね。


次走も楽しみですね!