トラキチシャチョウ 馬主【ミキハウスHKサービス木村皓一」の記事を紹介します。


5月21日(土)に、第23回平安ステークス(京都、GⅢ、4歳以上、ダ1900m)が行われます。


登録馬のトラキチシャチョウの馬主がちょっと気になったので、調べてみました。


トラキチシャチョウの馬主は、ミキハウスHKサービスです。


実質の馬主は、 木村皓一(きむらこういち)さんです。


木村皓一さんは、大阪府八尾市に本社があるミキハウスグループ社長です。

ミキハウスグループは、ベビー&子供服を中心としたアパレル事業がメインですが、出版事業教育事業子育て支援事業なども行っています。



ミキハウスHKサービス木村皓一)は、今までに、ワンマンシャチョウゲンキナシャチョウピカピカシャチョウなどを所有しています。

ミキハウススポーツクラブに所属のマラソン藤原新(ふじわらあらた)選手を応援する意味を込めてアラタシャチョウと名付けた馬もいました。



ミキハウスHKサービス木村皓一)は、まだ重賞制覇していません



【冠名】  「シャチョウ


【勝負服色】  青、赤袖、黄星散





トラキチシャチョウ 血統】   (牡5)

父  マヤノトップガン
母  タイキプレリュード
母父 Cozzene


調教師 :目野哲也(栗東)


生産者 :村上欽哉


通算成績:24戦5勝



従弟に、2014年の浦和記念 優勝馬のサミットストーンがいる血統。


トラキチシャチョウ」の馬名意味は、「トラキチ社長」です。

木村皓一さんが、大の阪神ファンと言うことで名付けたそうです。



トラキチシャチョウは、前走の上賀茂ステークス(京都、1600万下、ダ1800m)を3番人気で優勝


勝ち鞍の5勝中3勝京都コースという京都巧者

平安ステークスと同舞台の京都 ダ1900mも勝っています。

オープン入りしたばかりで人気はないと思いますが、ミキハウスHKサービス木村皓一)に重賞初制覇をもたらすか。


平安ステークス楽しみですね!