POG2016-2017 アンティノウス(ミクロコスモスの2014)」の記事を紹介します。


今年の2歳新馬戦は、6月4日(土)から行われます。


もう30日を切っていますね。


注目馬を少しずつですけど紹介していきます。



アンティノウス(ミクロコスモスの2014) 牡 黒鹿毛 2014年2月22日生


アンティノウス 血統】


父  クロフネ
母  ミクロコスモス
母父 ネオユニヴァース


Vice Regent 9.38% 4×5 のクロスが発生。


調教師 :国枝栄(美浦)

馬主  :有限会社 サンデーレーシング


生産者 :ノーザンファーム


祖母Uanme(ユーアンミー)は、1998年のフォワードギャルS(米、GⅢ、ダ7F) 優勝馬。


ミクロコスモスは、2008年の阪神ジュベナイルフィリーズ 3着馬。



アンティノウス」の馬名意味は、「現在の「わし座」の位置にある星座の昔の名」です。



クラブ法人(馬主)の「サンデーレーシング」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「サンデーサラブレッドクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】 黒、赤十字襷、袖黄縦縞



アンティノウス(ミクロコスモスの2014) 1口馬主 募集価格】
1口出資額 :90万円
総口数  :40口 
募集総額 :3600万円




デビュー戦は、6月5日(日)の2歳新馬戦(東京、芝1600m)で、鞍上は内田博幸騎手の予定。

デビュー
楽しみですね!