【2016年 福島牝馬ステークス 結果」の記事を紹介します。



今日4月23日(土)に、第13回福島牝馬ステークス(GⅢ、4歳以上牝馬、福島、芝1800m)が行われました。



勝ったのは、 北村友一騎手騎乗のなんと14番人気の伏兵 マコトブリジャール(牝6)。

マコトブリジャールは2番手追走、直線に入ると残り200mで抜け出し優勝。


勝ちタイムは、1分47秒5。



マコトブリジャールは、重賞初制覇


そして、ヴィクトリアマイル優先出走権を獲得しました。


2着は、1番人気 シャルール(牝4)

3着は、13番人気 オツウ(牝6)。



2番人気 ハピネスダンサー(牝5)は6着。


3番人気 アースライズ(牝4)は4着でした。


福島牝馬ステークス 結果】 16頭 福島 芝1800m 良

1着 マコトブリジャール 北村友一 1.47.5
2着 シャルール     横山典弘 1.47.7
3着 オツウ       加藤祥太 1.47.7


3連複は84,650円、3連単は735,970円の大荒れでした。


マコトブリジャール 血統】 (牝6)

父  ストーミングホーム
母  マコトコーラン
母父 ブライアンズタイム


調教師 :鮫島一歩(栗東)


馬主  :ディアマント


生産者 :出口繁夫


通算成績:27戦6勝



マコトコーランは、ダート1200mを2勝。



馬主は、「マコト」の冠名でおなじみのディアマントです。


マコトブリジャール」の馬名意味は、「冠名+輝く(西)」です。




マコトブリジャール次走は、5月15日(日)のヴィクトリアマイル(東京、芝1600m)ですね。


ヴィクトリアマイルも楽しみですね!