【2016年 ダービー卿チャレンジトロフィー】 結果」の記事を紹介します。



今日4月3日(日)に、第48回ダービー卿チャレンジトロフィー(中山、GⅢ、4歳以上、芝1600m)が行われました。


勝ったのは、 A.シュタルケ騎手騎乗の5番人気で紅一点マジックタイム(牝5)。


マジックタイム
は中団追走、直線でメンバー最速の上がり3ハロン33.8秒の末脚で、先に抜け出したロゴタイプを差し切り優勝。


勝ちタイムは、1分32秒8。



マジックタイムは、17戦目にして重賞初制覇



2着は、4番人気 ロゴタイプ(牡6)。


3着には、2番人気 サトノアラジン(牡5)。



1番人気 キャンベルジュニア(牡4)は8着。


3番人気 ダッシングブレイズ(牡4)は6着でした。



ダービー卿チャレンジトロフィー 結果】16頭 中山 芝1600m 良


1着 マジックタイム A.シュタルケ 1.32.8
2着 ロゴタイプ   田辺裕信   1.32.8
3着 サトノアラジン C.ルメール  1.33.0


3連複は6930円、3連単は59230円でした。



マジックタイム 血統】 (牝5)


父  ハーツクライ
母  タイムウィルテル
母父 ブライアンズタイム


調教師 :中川公成(美浦)


馬主  :有限会社 サンデーレーシング


生産者 :ノーザンファーム


通算成績:17戦5勝



タイムウィルテルは、2003年のフローラステークスを2着。


従弟に、2010年の京都新聞杯 優勝馬のゲシュタルトがいる血統。



マジックタイム」の馬名意味は、「日が沈んで空が青く綺麗な数分間のこと」です。



クラブ法人(馬主)の「サンデーレーシング」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「サンデーサラブレッドクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】黒、赤十字襷、袖黄縦縞



マジックタイム(タイムウィルテルの2011)  1口馬主 募集価格】
1口出資額 :40万円
総口数  :40口 
募集総額 :1600万円




マジックタイム次走は、ヴィクトリアマイルですね。


次走も楽しみですね!