【2016年 フィリーズレビュー】 結果」の記事を紹介します。



今日3月13日(日)に、桜花賞トライアルの第50回報知杯フィリーズレビュー(阪神、GⅡ、芝1400m)が行われました。



勝ったのは、川田将雅騎手騎乗の8番人気の伏兵 ソルヴェイグ(牝3)。


ソルヴェイグは2番手追走、直線で上がり3ハロン34.6秒の末脚で抜け出し優勝。


勝ちタイムは、1分22秒1。



ソルヴェイグは、これで重賞初制覇



2着は、1番人気 アットザシーサイド(牝3)。


3着は、2番人気 キャンディバローズ(牝3)。



ソルヴェイグアットザシーサイドキャンディバローズの上位3頭が桜花賞への優先出走権を獲得。



3番人気 ナタリーバローズ(牝3)は、16着でした。



フィリーズレビュー 結果】18頭 阪神 芝1400m 良


1着 ソルヴェイグ    川田将雅 1.22.1
2着 アットザシーサイド 福永祐一 1.22.3
3着 キャンディバローズ 武豊   1.22.3


3連複は4950円、3連単は47890円でした。


ソルヴェイグ 血統】 (牝3)


父  ダイワメジャー
母  アスドゥクール
母父 ジャングルポケット


調教師 :鮫島一歩(栗東)


馬主  :G1レーシング


生産者 :社台コーポレーション白老ファーム

通算成績:5戦2勝



伯父に、2009年の高松宮記念 3着のソルジャーズソングがいる血統。



ソルヴェイグ」の馬名意味は、「イプセンの戯曲ペールギュント」に登場する金髪の美少女」です。



クラブ法人(馬主)の「G1レーシング」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人は、「G1サラブレッドクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】黒、赤襷、袖赤一本輪



ソルヴェイグ(アスドゥクールの2013)  1口馬主 募集価格】
1口出資額 :50万円
総口数  :40口 
募集総額 :2000万円




ソルヴェイグ次走は桜花賞です。


桜花賞も楽しみですね!