【2016年 弥生賞】 結果」の記事を紹介します。



今日3月6日(日)に、皐月賞トライアルの第53回報知杯弥生賞(中山、GⅡ、芝2000m)が行われました。


見応えのあるレースでしたね。



3強対決を制したのは、C.ルメール騎乗の2番人気 マカヒキ(牡3)。


マカヒキは後方追走、直線でメンバー最速の上がり3ハロン33.6秒の末脚で、先に抜け出したリオンディーズをゴール前でクビ差差し切り優勝。

勝ちタイムは、レースレコードの1分59秒9。



マカヒキは、これでデビューから無傷の3連勝重賞初制覇



【マカヒキ 関連記事】
マカヒキ 血統【弥生賞 出走】



2着は、1番人気 リオンディーズ(牡3)。


3着は、3番人気 エアスピネル(牡3)。



マカヒキリオンディーズエアスピネルの上位3頭が皐月賞への優先出走権を獲得。



弥生賞 結果】12頭 中山 芝2000m 良


1着 マカヒキ     C.ルメール  1.59.9
2着 リオンディーズ M.デムーロ  1.59.9
3着 エアスピネル  武豊      2.00.2


3連複は190円、3連単は830円でした。



マカヒキ 血統】(牡3)


父  ディープインパクト
母  ウィキウィキ
母父 フレンチデピュティ


調教師  :友道康夫(栗東)


馬主       :金子真人ホールディングス 株式会社


生産者  :ノーザンファーム


通算成績:3戦3勝



全姉ウリウリは、2014年の京都牝馬ステークス、2015年のCBC賞 優勝馬。



馬主は言わずと知れた金子真人(かねこまこと)さんです。



マカヒキ」の馬名意味は、ハワイ語で「収穫祭」です。




マカヒキ次走は皐月賞です。


サトノダイヤモンドとの無敗対決楽しみですね。



皐月賞も楽しみですね!