ブランボヌール 血統【チューリップ賞 出走】」の記事を紹介します。



3月5日(土)に、桜花賞トライアルの第23回チューリップ賞(阪神、GⅢ、芝1600m)が行われます。


3着馬までに、桜花賞の優先出走権が与えられます。



登録馬のブランボヌール(牝3)は、、前走の阪神ジュベナイルフィリーズで、3番人気で3着に入りました。



ブランボヌールの血統がちょっと気になったので、調べてみました



ブランボヌール 血統】(牝3)


父  ディープインパクト
母  ルシュクル
母父 サクラバクシンオー


Northern Dancer 6.25%  5×5 のクロスが発生。



調教師  :中竹和也(栗東)


馬主    :前田葉子


生産者  :株式会社 ノースヒルズ


通算成績:4戦2勝



ルシュクルは、2009年のファルコンステークス 3着馬。


叔父に、2015年の新潟大賞典の優勝馬 ダコールがいる血統。



馬主は、ノースヒルズ代表前田幸治(まえだこうじ)さんの奥さんの前田葉子(まえだようこ)さんです。



ブランボヌール」の馬名意味は、フランス語で「白い幸福」です。




ブランボヌールは、ここ2戦、重賞を連続3着と惜しい競馬が続いています。


約3ヶ月ぶりのレースになりますが、ここは久々に勝って桜花賞に向かいたいですね。


チューリップ賞楽しみですね!