ジュエラー 血統【チューリップ賞 出走】」の記事を紹介します。



3月5日(土)に、桜花賞トライアルの第23回チューリップ賞(阪神、GⅢ、芝1600m)が行われます。


3着馬までに、桜花賞の優先出走権が与えられます。



登録馬のジュエラー(牝3)は、前走のシンザン記念で、2番人気で2着でした。



ジュエラーの血統がちょっと気になったので、調べてみました



ジュエラー 血統】(牝3)


父  ヴィクトワールピサ
母  バルドウィナ
母父 Pistolet Bleu


Halo 9.38% 4×5 のクロスが発生。


調教師 :藤岡健一(栗東)


馬主  :青山洋一


生産者 :社台ファーム


戦績  :2戦1勝



半姉ワンカラット(父ファルブラヴ)は、芝1400m以下の重賞を4勝。



馬主は、株式会社エム・エイチ・グループの元取締役会長 青山洋一(あおやまよういち)さんです。


青山洋一さんは、ワンカラットも所有していました。



ジュエラー」の馬名意味は、「宝石職人」です。




ジュエラーは、2戦目のシンザン記念、直線でメンバー最速の上がり3ハロン34.5秒の末脚で牡馬相手に2着に入りました。

今回は牝馬同士ですし、メジャーエンブレム挑戦状を叩きつける為にも、ここは勝ちたいですね。



チューリップ賞楽しみですね!