【2016年 クイーンカップ】 結果」の記事を紹介します。



パソコンが故障(寿命?)して記事更新が遅れてすいません。


色々やってみましたが、直らずパソコンを昨日購入しました。



新しいパソコンは、ウインドウズ10になって、ブラウザーが「Microsoft Edge (マイクロソフト エッジ) 」になったのですが、使いにくくて、 結局「Internet Explorer 11」を使っています。

普通は新しくなればもっと性能がよくなるはずなのに、「Microsoft Edge (マイクロソフト エッジ) 」は、「Internet Explorer 11」で出来ていたことが、出来なくなっています。

皆さんパソコン買い換え時は気をつけて下さい。




さて本題ですが、2月13日(土)に、第51回デイリー杯クイーンカップ(東京、GⅢ、3歳牝馬、芝1600m)が行われました。


勝ったのは、C.ルメール騎手騎乗の圧倒的1番人気 2歳女王のメジャーエンブレム(牝3)。


メジャーエンブレム
はスタートから先頭に立ち、そのまま逃げ切り、5馬身差の圧勝。


勝ちタイムは、1分32秒5。


昨年2015年の優勝馬のキャットコインの従来のレースレコード(1分34秒0)を、1秒5も上回るレースレコード



メジャーエンブレムは、阪神ジュベナイルフィリーズに続き重賞2勝目


文句なしに桜花賞最有力候補ですね。



2着は、7番人気 フロンテアクイーン(牝3)。


3着は、6番人気 ロッテンマイヤー(牝3)。



2番人気 サプルマインド(牝3)は、15着。


3番人気 ルフォール(牝3)は、8着でした。



クイーンカップ 結果】16頭 東京 芝1600m 良


1着 メジャーエンブレム C.ルメール  1.32.5
2着 フロンテアクイーン 蛯名正義   1.33.3
3着 ロッテンマイヤー  S.フォーリー 1.33.4


3連複は6160円、3連単は16740円でした。



ジャーエンブレム 血統】(牝3)


父  ダイワメジャー
母  キャッチータイトル
母父 オペラハウス


調教師 :田村康仁(美浦)


馬主  :有限会社 サンデーレーシング


生産者 :ノーザンファーム


通算成績:5戦4勝



キャッチータイトルは、芝中距離を5勝。



ジャーエンブレム」の馬名意味は、「偉大なる象徴」 です。



ジャーエンブレム(キャッチータイトルの2013)は、愛馬会法人サンデーサラブレッドクラブ」の1口馬主の会員募集で、1口出資額50万円×40口 募集総額2000万円で募集されました。




ジャーエンブレム次走は桜花賞ですね!

次走も楽しみです!