ゴルディオン【半兄 ベストウォーリア】2月7日 デビュー決定」の記事を紹介します。



2月7日(日)、京都6R 3歳新馬戦(芝1600m)で、半兄がベストウォーリアゴルディオン(牡3)がデビューします。

初戦は、芝を使ってきますね。

鞍上は、小崎綾也(こざきりょうや)騎手です。



ゴルディオン 血統】(牡3)


父  Tizway(ティズウェイ)
母  Flirtatious Miss(フラーテイシャスミス)
母父 Mr. Greeley(ミスターグリーリー)


調教師 :宮徹(栗東)


馬主  :株式会社 ノルマンディーサラブレッドレーシング


生産者 :Buck Pond Farm, Inc(米)



半兄ベストウォーリア(父Majestic Warrior)は、2014年、2015年の南部杯を連覇。



ゴルディオン」の馬名意味は、「ギリシャ神話より。アジアの王になって欲しいという願いを込めて」です。



クラブ法人(馬主)の「ノルマンディーサラブレッドレーシング」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「ノルマンディーオーナーズクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】水色、白山形二本輪、袖白縦縞



ゴルディオン(Flirtatious Missの2013) 1口馬主 募集価格】
1口出資額 :8.6万円
総口数  :400口 
募集総額 :3440万円




半兄ベストウォーリアは、新馬戦で勝ち上がりましたが、ゴルディオンはどうでしょうか?


新馬戦楽しみですね!