ユウチェンジ 血統【京成杯 出走】」の記事を紹介します。



1月17日(日)に、第56回京成杯(中山、GⅢ、3歳、芝2000m)が行われます。



登録馬のユウチェンジは、5戦していますが、まだ掲示板を外さず堅実な走りを見せています。



ユウチェンジの血統がちょっと気になったので、調べてみました






ユウチェンジ 血統】
(牡3)


父  スウィフトカレント
母  ユウキャラット
母父 ウイニングチケット


Halo 15.63% 3×5 のクロスが発生。



調教師 :森秀行(栗東)


馬主  :株式会社 アイテツ


生産者 :鎌田正嗣


通算成績:5戦1勝



ユウキャラットは、2002年のオークス 3着馬。



馬主は、「ユウ」の冠名でおなじみの、株式会社 アイテツです。


株式会社 アイテツは、名古屋市守山区にある鉄筋工事業の会社で、清水敬央(しみずゆきひろ)さんが代表取締役社長を務めています。



ユウチェンジ」の馬名意味は、「冠名+変化」です。




ユウチェンジは、前走の朝日杯フューチュリティステークスで、1着のリオンディーズ、2着のエアスピネルの2頭には離されましたが、3着のシャドウアプローチとは首差の4着。

実績だけでいえば、ここは勝っておかしくないですね。

鞍上も蛯名正義騎手に変わり、クラシックのためにもここは賞金を加算したいですね。



京成杯楽しみですね!