ドラゴンカップ】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日1月9日(土)に、京都2R 3歳新馬戦(ダ1800m)が行われました。



先日取り上げました、 C.ルメール騎手騎乗の1番人気 ドラゴンカップ(牡3)は、見事デビュー戦で勝利しました。

ドラゴンカップは好位追走、直線で外に持ち出し、メンバー最速の上がり3ハロン37.0秒の末脚で抜け出し、4馬身差の圧勝。

勝ちタイムは1分55秒2。


【ドラゴンカップ 関連記事】
【ドラゴンカップ】1月9日 デビュー決定



2着は、9番人気 メイショウカマクラ(牡3)。


3着は、5番人気 マーキークラブ(牝3)。



2番人気 グランセノーテ(牡3)は、6着。


3番人気 ハローマイディア(牡3)は、4着でした。



ドラゴンカップ 血統】(牡3)


父  ステイゴールド
母  シルヴァーカップ
母父 Almutawakel(アルムタワケル)


調教師  :角居勝彦(栗東)


馬主    :窪田芳郎


生産者  :社台ファーム


通算戦績:1戦1勝


シルヴァーカップ(Silver Cup)は、芝重賞 4勝馬



馬主は、「ドラゴン」の冠名でおなじみの窪田芳郎(くぼたよしろう)さんです。



ドラゴンカップ(シルヴァーカップの2013)は、2013年の「セレクトセール2013当歳馬セリにて、スクーデリアが5600万円(税抜)で落札。



ドラゴンカップ」の馬名意味は、「冠名+母名の一部。ドラゴンの杯」です。




ドラゴンカップ次走はどのレースですかね?


次走も楽しみですね!