ボスキャットグレイ】1月11日 デビュー決定」の記事を紹介します。



1月11日(月)、中山3R 3歳新馬戦(ダ1200m)で、マル外ボスキャットグレイ(牡3)がデビューします。


鞍上は、蛯名正義騎手です。



ボスキャットグレイ 血統】(牡3)


父  Discreet Cat(ディスクリートキャット)
母  Two Bad Girls
母父 Diablo


調教師 :上原博之(美浦)


馬主  :林正道


生産者 :Dr. Jerry Bilinski & Harry Patten(米)



半兄に、2004年のラサロバレラメモリアルステークス(米、G2)の優勝馬 Twice as Bad(父Stormy Atlantic)がいる血統。



ボスキャットグレイの父Discreet Cat(ディスクリートキャット)は、2006年のシガーマイルハンデキャップ 優勝馬。

Discreet Cat(ディスクリートキャット)産駒に、2015年の根岸ステークスの優勝馬 エアハリファがいます。



馬主は、不動産投資顧問事業 株式会社シンプレクス・インベストメント・アドバイザーズ元代表取締役社長林正道(はやしまさみち)さんです。


ボスキャットグレイ(Two Bad Girlsの2013)は、2015年の「OBS6月セール」2歳馬セリにて、JS Company Ltd.15万ドルで落札。



ボスキャットグレイ」の馬名意味は、「ボス猫+グレイ。父名より連想」です。




ボスキャットグレイは、初戦から勝ち上がれるでしょうか?


新馬戦楽しみですね!