冠名「サトノ」の里見治(さとみはじめ)さんは、2016年 G1制覇なるか」の記事を紹介します。



セガサミーホールディングス代表取締役会長兼社長で、冠名「サトノ」でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんは、馬主歴20年を超えていますが、実はまだ、G1制覇していません。

今年は、ダービーサトノラーゼンが2着、サトノクラウンが3着と惜しくも戴冠を逃しました。



来年は、中距離路線では、サトノラーゼン、サトノクラウン、サトノノブレス。


マイル路線では、サトノアラジン。


短距離路線では、サトノルパン。


そして3歳勢では、サトノダイヤモンド、サトノキングダム、サトノファンタシー、サトノマルス、サトノケンシロウなど期待馬が多数います。



来年こそG1制覇出来るでしょう。



さて、あなたは、里見治さんが来年G1制覇出来ると思いますか?