フラジョレット【半兄 ラブリーデイ】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日12月26日(土)に、中山5R 2歳新馬戦(芝2000m)が行われました。



先日取り上げました、 戸崎圭太騎手騎乗の3番人気で半兄がラブリーデイフラジョレット(牡2)は、残念ながら13着でした。


フラジョレット
次走は巻き返して欲しいですね。


【フラジョレット 関連記事】
フラジョレット【半兄 ラブリーデイ】12月26日 デビュー決定



勝ったのは、大野拓弥騎手騎乗の7番人気 ルネイション(牝2)。


ルネイション
は2番手追走、直線で抜け出し2馬身差の完勝。


勝ちタイムは2分03秒2。



2着は、8番人気 クラウンディバイダ(牡2)。


3着は、10番人気 アルマイオラニ(牡2)。



1番人気 イージーゴー(牡2)は、7着。


2番人気 グランドバローズ(牡2)は、5着でした。



ルネイション 血統】(牝2)


父  アドマイヤムーン
母  パラフレーズ
母父 Pivotal


調教師 :栗田徹(美浦)


馬主  :H.H.シェイク・モハメド


生産者 :ダーレー・ジャパン・ファーム


通算戦績:1戦1勝



近親に、1996年のクイーンカップ 優勝馬のイブキパーシヴがいる血統。



馬主は、JRAでの馬主登録名 H.H.シェイク・モハメド、いわゆるドバイ首長国首長(アミール)のシェイク・モハメド殿下です。



ルネイション」の馬名意味は、「朔望月(さくぼうげつ)」です。




ルネイション次走はどのレースですかね?


次走も楽しみですね!