【2015年 ターコイズステークス】 結果」の記事を紹介します。



今日12月19日(土)に、第1回ターコイズステークス(重賞、3歳以上、中山、芝1600m)が行われました。



勝ったのは、戸崎圭太騎手騎乗の11番人気 シングウィズジョイ(牝3)。


シングウィズジョイ
は2番手追走、直線で抜け出し優勝。 


勝ちタイムは、1分35秒7。



シングウィズジョイは、今年2015年のフローラステークスに次いで重賞2勝目。



2着は、16番人気 ダンスアミーガ(牝4)。


3着は、15番人気 オツウ(牝5)。



1番人気 カフェブリリアント(牝5)は、8着。


2番人気 ディープジュエリー(牝3)は、6着。


3番人気 ノボリディアーナ(牝5)は、7着でした。



ターコイズステークス 結果】16頭 中山 芝1600m 良


1着 シングウィズジョイ 戸崎圭太   1.35.7
2着 ダンスアミーガ   大野拓弥    1.35.9
3着 オツウ          石川裕紀人 1.35.9


3連複は546240円、3連単は2954680円の大荒れでした。








シングウィズジョイ 血統】(牝3)


父  マンハッタンカフェ
母  シングライクバード
母父 シンボリクリスエス


調教師 :友道康夫(栗東)


馬主  :社台レースホース


生産者 :社台ファーム


通算成績:12戦4勝



シングライクバードは、2008年のフラワーカップ 3着馬。



シングウィズジョイ」の馬名意味は、「楽しそうに歌う」です。




シングウィズジョイ次走は、どのレースですかね?


次走も楽しみですね!