マサノメモリアル【叔母 サウンドバリアー】12月19日 デビュー戦 決定」の記事を紹介します。



12月19日(土)、阪神6R 2歳新馬戦(ダ1400m)で、叔母がサウンドバリアーマサノメモリアル(牡2)がデビューします。



鞍上は、岩田康誠騎手です。



マサノメモリアル 血統】(牡2)


父  ゴールドヘイロー
母  ロングモニュメント
母父  Thunder Gulch


調教師 :高野友和(栗東)


馬主  :中村時子


生産者 :中村和夫



叔母サウンドバリアーは、 2010年のフィリーズレビュー 優勝馬。



馬主は、「マサノ」の冠名でおなじみの、中村時子(なかむらときこ)さんです。



マサノメモリアル」の馬名意味は、「冠名+記念の。母名より連想」です。




叔母サウンドバリアーは、5戦目で勝ち上がりましたが、マサノメモリアルはどうでしょうか?


新馬戦楽しみですね!