サウンドトゥルー 血統【東京大賞典出走】」の記事を紹介します。



12月29日(火)に、第61回東京大賞典(大井、G1、3歳以上、ダ2000m)が行われます。


登録馬のサウンドトゥルーは、前走のチャンピオンズカップで、5番人気でしたが、3着に入りました。



血統がちょっと気になったので、調べてみました。



サウンドトゥルー 血統】(セ5)


父  フレンチデピュティ
母  キョウエイトルース
母父 フジキセキ


Northern Dancer 9.38% 4×5  のクロスが発生。



調教師 :高木登(美浦)


馬主  :山田弘


生産者 :岡田スタツド


通算成績:31戦7勝



キョウエイトルースは、ダート1400m以下を3勝。



サウンドトゥルー」の馬名意味は、「本当らしい、本物らしい」です。




サウンドトゥルーは、今秋に入って3戦していますが、日本テレビ盃で優勝、 JBCクラシックではコパノリッキーの2着、前走のチャンピオンズカップでは3着と安定した成績を残しています。


G1
であと少しの所まで来ていますが、悲願のG1初制覇なるか?



東京大賞典楽しみですね!