ディープジュエリー 血統【ターコイズステークス出走】」の記事を紹介します。



12月19日(土)に、第1回ターコイズステークス(中山、重賞、3歳以上牝馬、芝1600m)が行われます。


ターコイズステークス
は新設重賞で、1着賞金3500万円です。



登録馬のディープジュエリーは、前走の秋華賞では、11番人気で12着に負けました。



血統がちょっと気になったので、調べてみました。



ディープジュエリー 血統】(牝3)


父  ディープインパクト
母  ジュエルオブザナイト
母父 Giant's Causeway


Northern Dancer 9.38% 5×5×5 のクロスが発生。



調教師 :国枝栄(美浦)


馬主  :吉田勝己


生産者 :ノーザンファーム


通算成績:5戦3勝



Northern Afleet(ノーザンアフリート)産駒の半姉イヴニングジュエル(Evening Jewel)は、デルマーオークスなどG1 2勝

父ディープインパクト×母父Giant’s Causeway」の組み合わせからは、仏1000ギニー馬 ビューティパーラー(Beauty Parlour) が出ています。



馬主は、ノーザンファーム代表吉田勝己(よしだかつみ)さんです。



ディープジュエリー」の馬名意味は、「深い色の宝石」です。




ディープジュエリーは、秋2戦惨敗しています。


春の切れ味が戻っていませんね。



良血馬
ですし、復活して欲しいですね。


ターコイズステークス楽しみですね!