サウンズオブアース 血統【有馬記念出走】」の記事を紹介します。



12月27日(日)に、第60回有馬記念(中山、G1、3歳以上、芝2500m)が行われます。



登録馬のサウンズオブアースは、有馬記念 ファン投票で、19位に選ばれました。


前走のジャパンカップでは、5番人気で5着に敗れました。



血統がちょっと気になったので、調べてみました。



サウンズオブアース 血統】(牡4)


父  ネオユニヴァース
母  ファーストバイオリン
母父 Dixieland Band


Almahmoud 6.25% 5×5 のクロスが発生。



調教師 :藤岡健一(栗東)


馬主  :吉田照哉


生産者 :社台ファーム


通算成績:14戦2勝



半兄Dominican(ドミニカン)は、2007年のブルーグラスステークス(米G1、AW9ハロン) 優勝馬。


Dominican
(ドミニカン)の父は、El Corredor(エルコリドール)。



馬主は、社台グループ総裁吉田照哉(よしだてるや)さんです。



サウンズオブアース」の馬名意味は、「地球のサウンド」です。




サウンズオブアースは、2014年の菊花賞 2着馬です。


しかし、重賞2着4回でまだ重賞未勝利です。



重賞初制覇
有馬記念で達成出来るか?


有馬記念楽しみですね!