エイシンヴァラー 血統【カペラステークス出走】」の記事を紹介します。



12月13日(日)に、第8回カペラステークス(中山、GⅢ、3歳以上、ダ1200m)が行われます。


登録馬のエイシンヴァラー(牡4)は、前走の準オープン 西陣ステークスを勝ち、オープン入りしました。



エイシンヴァラーの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



エイシンヴァラー 血統】(牡4)


父  サウスヴィグラス
母  エーシンラージシー
母父 シンボリクリスエス


Hail to Reason 6.25% 5×5 のクロスが発生。



調教師 :中尾秀正(栗東)


馬主  :株式会社 栄進堂


生産者 :栄進牧場


通算成績:9戦5勝



サウスヴィグラスは、2003年のJBCスプリント 優勝馬。


祖母エイシンルーデンスは、芝の重賞を2勝。



馬主は、「エーシン(エイシン)」の冠名でおなじみの栄進堂です。



エイシンヴァラー」の馬名意味は、「冠名+剛胆で勇猛果敢なこと」です。




エイシンヴァラーは、現在、2連勝中です。


前走は初の1200mでしたが、さすがサウスヴィグラス産駒ですね。


初の昇級戦になりますが、果たして、オープンで通用するか?



カペラステークス楽しみですね!