グローサーザール【半兄 サウンズオブアース】12月20日 デビュー決定」の記事を紹介します。



12月20日(日)、阪神5R 2歳新馬戦(芝2000m)で、半兄がサウンズオブアースグローサーザール(牡2)がデビューします。

鞍上は、田辺裕信騎手です。



グローサーザール 血統】(牡2)


父  ヴィクトワールピサ
母  ファーストバイオリン
母父 Dixieland Band


調教師 :池江泰寿(栗東)


馬主  :有限会社 社台レースホース


生産者 :社台ファーム



半兄サウンズオブアース(父ネオユニヴァース)は、2014年の菊花賞 2着馬。


半兄に、2007年のブルーグラスステークス 優勝馬でせん馬のDominican(ドミニカン)もいます。



グローサーザール」の馬名意味は、ドイツ語で「大ホール」です。



クラブ法人
(馬主)の「社台レースホース」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「社台サラブレッドクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】黄、黒縦縞、袖青一本輪



グローサーザール(ファーストバイオリンの2013)  1口馬主 募集価格】
1口出資額 :175万円
総口数  :40口 
募集総額 :7000万円




この新馬戦には、エアグルーヴの最後の産駒 ショパン(牡2)も出走します。



半兄サウンズオブアースは、4戦目で勝ち上がりましたが、グローサーザールはどうでしょうか?


楽しみですね!