ヴィブロス【全姉 ヴィルシーナ】 未勝利戦 勝利!」の記事を紹介します。



今日11月21日(土)、京都3R 未勝利戦(芝1800m)が行われました。



先日取り上げた、M.デムーロ騎手騎乗で、全姉がヴィルシーナヴィブロス(牝2)が、1番人気で見事勝利しました。



ヴィブロスは、離れた2番手追走、直線半ばで逃げていた6番人気のシゲルシーラカンス(牡2)を捕え、そのまま押し切り優勝。

【ヴィブロス 関連記事】
ヴィブロス 【全姉 ヴィルシーナ】未勝利戦 出走



2着は、馬主が名伯楽池江泰郎(いけえやすお)さんで、全兄がダノンプラチナリボンフラワー(牝2)。


上がり3ハロンが33.9秒の凄い末脚でした。


リボンフラワーは、次走は勝てるしょう。




ヴィブロス 血統】(牝2)


父  ディープインパクト
母  ハルーワスウィート
母父 Machiavellian


調教師 :友道康夫(栗東)


馬主  :佐々木主浩


生産者 :ノーザンファーム



全姉は、2013年、2014年にヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナ



馬主は、元メジャーリーガー佐々木主浩(ささきかづひろ)さんです。



ヴィブロス」の馬名意味は、「ギリシャの地名より」です。




ヴィブロスは、放牧に出されるみたいですね。


来年だと思いますが、次走も楽しみですね!