ロスカボス【伯父 マンハッタンカフェ東京スポーツ杯2歳ステークス 出走」の記事を紹介します。



11月23日(月)に、第20回東京スポーツ杯2歳ステークス(GⅢ、2歳、芝1800m)に伯父がマンハッタンカフェロスカボス(牡2)が出走します。

鞍上は、 M.デムーロ騎手です。



ロスカボス 血統】(牡2)


父  キングカメハメハ
母  マンハッタンセレブ
母父 サンデーサイレンス


調教師 :高野友和(栗東)


馬主  :吉田照哉


生産者 :社台ファーム


通算成績:2戦2勝



伯父マンハッタンカフェは、2001年の菊花賞有馬記念、2002年の天皇賞(春) 優勝馬。



ロスカボス」の馬名意味は、「メキシコにある高級リゾート地」です。



馬主は、社台グループ総裁の吉田照哉(よしだてるや)さんです。




ロスカボスは、2戦とも出遅れているので、スタートがちょっと心配ですね。


スタートがうまく行けば、あっさり勝ってもおかしくない器だと思います。



良血馬ロスカボス東京スポーツ杯2歳ステークスを勝って、クラシック候補に名乗りを上げるでしょうか。


東京スポーツ杯2歳ステークス楽しみですね!