ヴァンセンヌ 血統【マイルチャンピオンシップ出走】」の記事を紹介します。



11月22日(日)に、マイルチャンピオンシップ(京都、G1、3歳以上、芝1600m)が行われます。



登録馬のヴァンセンヌは、今春は、東京新聞 優勝、京王杯スプリングカップ 2着、続く安田記念モーリスの2着と素晴らしい成績でした。

しかし今秋、休み明けの毎日王冠を9着、続く天皇賞(秋)をシンガリ負けの18着とすっかり人気を落としています。



血統がちょっと気になったので、調べてみました。




ヴァンセンヌ 血統】(牡6)


父  ディープインパクト
母  フラワーパーク
母父 ニホンピロウイナー


Northern Dancer %9.38% 5×4 のクロスが発生


調教師 :松永幹夫(栗東)


馬主  :有限会社 社台レースホース


生産者 :(有)社台コーポレーション白老ファーム


通算成績:15戦6勝



フラワーパークは、1996年の高松宮杯、スプリンターズステークス 優勝馬。



ヴァンセンヌ」の馬名意味は、「花の展示会で知られるパリ郊外の森名」です。




ヴァンセンヌは、ここ2戦大敗していますが、今回は得意距離に戻りますし、復活できるでしょうか。


マイルチャンピオンシップ楽しみですね!