ヌーヴォレコルト 血統【エリザベス女王杯出走】」の記事を紹介します。



11月15日(日)に、秋G1 第5弾 第40回エリザベス女王杯(京都、G1、3歳以上、牝馬、芝2200m)が行われます。



登録馬のヌーヴォレコルトは、2014年のエリザベス女王杯 2着馬です。



ヌーヴォレコルトの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



馬主は、「オメガ」の冠名でおなじみの原禮子(はられいこ)さんです。



【原禮子 関連記事】
ヌーヴォレコルト 馬主【冠名オメガ 原禮子】




【ヌーヴォレコルト 血統】(牝4)


父  ハーツクライ

母  オメガスピリット

母父 スピニングワールド


Northern Dancer 12.50% 5×4×5 のクロスが発生。



調教師 :斎藤誠(美浦)


生産者 :社台ファーム


通算成績:13戦5勝



叔母に、1999年のチューリップ賞 2着馬のゴッドインチーフがいる血統。



ヌーヴォレコルト」の馬名意味は、イタリア語で「新記録より」です。




ヌーヴォレコルトは、前走のオールカマーショウナンパンドラの2着でしたが、ロゴタイプを含めた牡馬には勝っていますので、休み明けで上々だったと思います。



今年のエリザベス女王杯では、去年の雪辱を果たしたいですね。


エリザベス女王杯楽しみですね!