シュウジ 血統【デイリー杯2歳ステークス 出走】」の記事を紹介します。



今週11月14日(土)、京都11R デイリー杯2歳ステークス(GⅡ、2歳、芝1600m)が行われます。



デビューから無傷の3連勝中シュウジが出走予定です。



シュウジの血統がちょっと気になったので、調べてみました



シュウジ 血統】(牡2)


父  キンシャサノキセキ
母  カストリア
母父 Kingmambo


Lyphard        9.38% 4×5
Hail to Reason    6.25% 5×5
Northern Dancer 6.25% 5×5


のクロスが発生。



調教師 :橋口弘次郎(栗東)


馬主  :安原浩司


生産者 :浜本牧場


通算成績:3戦3勝



半兄は、 2013年の北九州記念 優勝馬のツルマルレオン(父ハーツクライ)。



シュウジ」の馬名意味は、「人名より」です。


シュウジは、劇作家寺山修司(てらやましゅうじ)さんから命名。


デイリー杯2歳ステークスには、良血馬エアスピネルも出走予定です。


シュウジは休み明けですし、中京2歳ステークスで1600mの距離もこなしていますが、正直タイムが遅いですね。


私はこの馬は、1400mまでだと思っていますので、ここは試金石ですね。



デイリー杯2歳ステークスを勝てば、朝日杯フューチュリティステークスの戴冠も見えてきますので頑張って欲しいですね!