【2015年 アルテミスステークス】 結果」の記事を紹介します。



今日10月31日(土)に、第4回アルテミスステークス(GⅢ、2歳牝馬、東京、芝1600m)が行われました。


田辺裕信騎手騎乗のなんと12番人気のデンコウアンジュ(牝2)が、上がり3ハロン33.3秒の末脚で、ゴール前で1番人気のメジャーエンブレム(牝2)を捕らえ優勝。


勝ちタイムは、1分34秒1。



2着には、1番人気のメジャーエンブレム


3着には、6番人気のクロコスミア


2番人気のカイザーバルは7着、3番人気のビービーバーレルは13着、4番人気のエスティタートは6着でした。



アルテミスステークス 結果】15頭 東京芝1600m 良


1着 デンコウアンジュ  田辺裕信  1.34.1
2着 メジャーエンブレム C.ルメール 1.34.1
3着 クロコスミア    勝浦正樹  1.34.3


3連複は51180円、3連単は516620円で大荒れでした。



デンコウアンジュ 血統】(牝2)


父  メイショウサムソン
母  デンコウラッキー
母父 マリエンバード


調教師 :荒川義之(栗東)


馬主  :田中康弘


生産者 :磯野牧場


通算成績:3戦2勝



馬主は、「デンコウ」の冠名でおなじみの田中康弘(たなかやすひろ)さんです。



デンコウアンジュ」の馬名意味は、「冠名+天使(仏)」です。




デンコウアンジュ次走は、阪神ジュベナイルフィリーズですね。


次走も楽しみです!