ダノンスパークミッキーアイル 半弟】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日10月31日(土)、京都4R 2歳新馬戦(ダ1800m)が行われました。



先日取り上げました松若風馬騎手騎乗の3番人気でミッキーアイルの半弟 ダノンスパーク(牡2)は、スタートで出遅れ、惜しくも2着に敗れました。


ダノンスパーク次走は、勝てるでしょう。



【ダノンスパーク 関連記事】
ダノンスパーク【ミッキーアイル 半弟】10月31日 デビュー決定



勝ったのは、武幸四郎騎手騎乗の1番人気 メイショウメイコウ(牡2)。


スタートから先頭に立ち、そのまま逃げ切り勝ち。



勝ちタイムは1分55秒0。



3着は、5番人気のオースミハナチャン(牝2)。


2番人気のプラネットブルー(牡2)は9着でした。


伯父がゴールドアリュールで7番人気ランデックアブデルは、8着でした。



メイショウメイコウ 血統】(牡2)


父  ヴァーミリアン
母  プリンセスブルー
母父 Pulpit


調教師 :角居勝彦(栗東)


馬主  :松本好雄


生産者 :三嶋牧場


通算成績:1戦1勝



馬主は、「メイショウ」の冠名でおなじみの松本好雄(まつもとよしお)さんです。


メイショウメイコウ」の馬名意味は、「冠名+名工、明高」 です。




メイショウメイコウ次走は、どのレースですかね?


次走も楽しみですね!