デピュティプライム なでしこ賞 出走」の記事を紹介します。



10月25日(日)、京都8R 2歳500万下 なでしこ賞(ダ1400m)に、デピュティプライム(牡2)が出走します。


鞍上は、M.デムーロ騎手です。



馬主は、丸山担(まるやまたん)さんで、シンガポールで投資ファンドの最高責任者をしているそうです。


丸山担さんは、ジャスタウェイの馬主の大和屋暁(やまとやあかつき)さんと仲がいいみたいですね。



デピュティプライム 血統】(牡2)


父  フレンチデピュティ
母  ジャドール
母父 フジキセキ



Vice Regent     15.63% 3 x 5
Northern Dancer 12.50% 4 x 4
In Reality         6.25%  5 x 5


のクロスが発生しています。


調教師 :小島茂之(美浦)


馬主  :丸山担


生産者 :社台ファーム


通算成績:1戦1勝



近親に目立った活躍馬はいません。



デピュティプライム」の馬名意味は、「副首相(Deputy Prime Minister)より」です。



デピュティプライム(ジャドールの2013)は、2013年の「セレクトセール2013」当歳馬セールにて、丸山担さんが1600万円(税抜)で落札。




新馬戦は、5馬身差の圧勝劇。


ここはヴェンジェンスが除外でいないので、是非勝ちたいですね!

なでしこ賞楽しみです!