ジュンキンカメ【馬主 河合純二】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。



今日10月18日(日)に、東京4R 2歳新馬戦(芝1600m)が行われました。



先日取り上げました,、北村宏司騎手騎乗の2番人気 ジュンキンカメ(牡2)は、残念ながら6着に敗れました。


ジュンキンカメ次走は、巻き返して欲しいですね。



【ジュンキンカメ 関連記事】
ジュンキンカメ【馬主 河合純二】10月18日 デビュー戦決定



勝ったのは、戸崎圭太騎手騎乗の1番人気 アーバンキッド(牡2)。


好位追走から、直線で抜け出し快勝。


勝ちタイムは1分38秒6。



アーバンキッド  血統】(牡2)


父  ハーツクライ
母  コックニー
母父 Swain


調教師 :斎藤誠(美浦)


馬主  :有限会社 サンデーレーシング


生産者 :ノーザンファーム


通算成績:1戦1勝



叔父に、2008年のセントライト記念 優勝馬のダイワワイルドボアがいる血統。



アーバンキッド」の馬名意味は、「都会っ子」です。



クラブ法人(馬主)の「サンデーレーシング」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人は、「サンデーサラブレッドクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】黒、赤十字襷、袖黄縦縞



アーバンキッド(コックニーの2013)  1口馬主 募集価格】
1口出資額 :60万円
総口数  :40口 
募集総額 :2400万円



アーバンキッド次走は、どのレースですかね?


次走も楽しみです!