キングオブアームズ】デビュー戦 結果」の記事を紹介します。


今日10月17日(土)、東京5R 2歳新馬戦(芝1800m)が行われました。



先日取り上げました北村宏司騎手騎乗の2番人気 キングオブアームズ(牡2)は、残念ながら2着に敗れました。


キングオブアームズ
次走は、勝てるでしょう。



【キングオブアームズ 関連記事】
【キングオブアームズ】10月17日 デビュー戦



勝ったのは、上記の記事で取り上げたもう1頭の、岩田康誠騎手騎乗の1番人気 アグレアーブル(牝2)。



中団追走から、直線残り200mでキングオブアームズを差し切り快勝。


勝ちタイムは1分53秒2。



C.ルメール騎手騎乗のスウィフトレイド(牡2)は、4着でした。



アグレアーブル  血統】(牝2)


父  マンハッタンカフェ
母  プリティカリーナ
母父 Seeking the Gold



調教師 :斎藤誠(美浦)


馬主  :有限会社 シルクレーシング


生産者 :ノーザンファーム


通算成績:1戦1勝



近親に、2006年のプリークネスステークスなど、G1 3勝のバーナーディニ (Bernardini) がいる血統。



アグレアーブル」の馬名意味は、仏語で「かわいい、心地よい」です。



クラブ法人(馬主)の「シルクレーシング」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人は、「シルクホースクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】水色、赤玉霰、袖赤一本輪



【アグレアーブル(プリティカリーナーの2013)  1口馬主 募集価格】
1口出資額 :5万円
総口数  :500口 
募集総額 :2500万円




アグレアーブルは、稍重で上がり3ハロン、メンバー最速の33.8秒。


末恐ろしいです。



アグレアーブル次走は、東京スポーツ杯2歳ステークスみたいですね。


亡きマンハッタンカフェ産駒で楽しみな1頭が出て来ました!