コパノミリアン【半兄 コパノリッキー】10/11デビュー戦 決定」の記事を紹介します。



10月11日(日)、東京4R 2歳新馬戦(ダ1600m)で半兄がコパノリッキーコパノミリアン(牝2)がデビューします。


戸崎圭太騎手が騎乗します。



コパノミリアン 血統】(牝2)


父  ヴァーミリアン
母  コパノニキータ
母父 ティンバーカントリー


調教師 :尾形充弘(美浦)


馬主  :小林照弘(こばやしてるひろ)


生産者 :ヤナガワ牧場



半兄コパノリッキー(父ゴールドアリュール)は、2014、2015年のフェブラリーステークス連覇など、GIを4勝。



コパノミリアン」の馬名意味は、「冠名+父名より」 です。



馬主はもちろん、コパノリッキーの馬主 Dr.コパこと小林祥晃(こばやしさちあき)さんと思いきや、小林照弘さん。



小林照弘?ん



いや、ちょと待ってちょと待ってお兄さん


小林照弘って何ですの?


説明しろと言われても説明出来ます(笑)



小林照弘さんは小林祥晃さんの長男で、インターネットコパクラブ株式会社代表取締役社長を務めています。


また、神主絵本作家原作者としても活躍しています。



馬主としては、今まで3頭しかもっていなく、「コパノミリアン」が4頭目です。


小林祥晃さんがコパノミリアンを譲ってあげたんですかね。



半兄コパノリッキーは新馬戦で8着に負けましたが、コパノミリアンはどうでしょうか?


楽しみですね!