2015年 芙蓉ステークス 結果【2歳 オープン】」の記事を紹介します。



今日9月27日(日)に、2歳 オープン「芙蓉ステークス」が行われました。


プロディガルサンは、道中6番手で追走。


ゴール前で、先に抜け出した1番人気のプランスシャルマンとの一騎打ちを半馬身差制し優勝、無傷の2連勝を飾りました。


上がり3ハロンは、メンバー中最速の34.4秒


新馬戦に続きまた半馬身差で、ひやひやしますね。


プロディガルサンの記事はこちらから
【プロディガルサン】芙蓉ステークス 出走



芙蓉ステークス 結果】10頭 中山2000m 良


1着 プロディガルサン  蛯名正義 2.01.2
2着 プランスシャルマン 岩田康誠 2.01.3
3着 キャプテンペリー  大野拓弥 2.01.8


3連単は、12780円でした。



プロディガルサン 血統】(牡2)


父  ディープインパクト
母  ラヴズオンリーミー
母父 Storm Cat


調教師 :国枝栄(美浦)


馬主  :金子真人ホールディングス(株)


生産者 :ノーザンファーム


通算成績:2戦2勝



全兄は、皐月賞2着のリアルスティールという良血馬。


セレクトセール2014」1歳馬セールで、1億8000万円(税抜き)で落札された高額馬。



残念ながら、全兄リアルスティールは、今日神戸新聞杯で2着に敗れました。



プロディガルサ次走は、東京スポーツ杯2歳ステークス(11月23日、GⅢ、東京、芝1800m)か、暮れのホープフルステークス(12月27日、GII、中山、芝2000m)のどちらかだそうです。



ホープフルステークスであれば、ロードクエストとの無敗対決が見れますね!

いずれにしても、プロディガルサ次走が楽しみです!