「2015年 野路菊ステークス 結果【2歳 オープン】」の記事を紹介します。



今日9月19日(土)に、2歳 オープン「野路菊ステークス」が行われました。



1番人気のロスカボスが大きく出遅れ、最後方からの競馬。


上がり3ハロン34.9秒の末脚で全馬を抜き去り、無傷の2連勝を飾りました。


今後楽しみな馬ですね!



野路菊ステークス 結果】9頭 阪神1800m 良


1着 ロスカボス    M.デムーロ 1:47.8

2着 ブラックスピネル 松若風馬  1:48.0

3着 ユウチェンジ   浜中俊    1:48.4



3連複、3連単ともに2番人気の堅い決着でした。



ロスカボス 血統】(牡2)

父  キングカメハメハ
母  マンハッタンセレブ
母父 サンデーサイレンス


調教師 :高野友和(栗東)


馬主  :吉田照哉


生産者 :社台ファーム


通算成績:2戦2勝



叔父に、有馬記念などG1 3勝のマンハッタンカフェがいる良血馬



ロスカボス」の馬名の意味は、「メキシコにある高級リゾート地」です。


馬主は、社台グループ総裁の吉田照哉(よしだてるや)さんです。


前走の新馬戦では、良血馬アストラエンブレム(父ダイワメジャー、母ブラックエンブレム、母父ウォーエンブレム)を破っていました。



ロスカボス」次走も楽しみです!