第33回関西テレビ放送賞ローズステークスの傾向の記事を紹介します。



9月20日(日)
第33回ローズステークス(GII、阪神、芝1800m)【秋華賞トライアル


◆人気傾向


過去10年の勝ち馬を見てみると、


1番人気 5頭
2番人気 2頭
4番人気 1頭
5番人気 1頭
7番人気 1頭



1番人気が50%と結構信頼がおけます。


しかし、2、3着に穴人気が来て荒れています。



◆前走傾向


過去10年の勝ち馬を見てみると、


オークス4着以内が8頭


2007年の桜花賞 1着のダイワスカーレット


2008年は、オークス 9着のマイネレーツェル



圧倒的にオークス組が有利ですね。


しかし、前走が条件戦~オープン特別だった馬が[0.3.6.75]。


人気薄で2、3着に来ることが多いため、押さえる必要が。



◆血統傾向


過去10年の勝ち馬を見てみると、


サンデーサイレンス 2頭
アグネスタキオン  2頭
ディープインパクト 2頭
ステイゴールド
ゼンノロブロイ
ハーツクライ
クロフネ
 

サンデーサイレンス系が9頭


ノーザンダンサー系クロフネが1頭


圧倒的にサンデーサイレンス系が有利ですね。