競馬 GI予想勝負!

競馬 GI予想を勝負していきます!
馬主を目指しています!!

2016年03月

アンテレクテュエル【祖母 G1馬】4月3日 デビュー決定

アンテレクテュエル【祖母 G1馬】4月3日 デビュー決定」の記事を紹介します。



4月3日(日)、中山5R 3歳未勝利戦(芝2000m)で、アンテレクテュエル(牡3)がデビューします。


鞍上は、A.シュタルケ騎手です。



アンテレクテュエル 血統】 (牡3)


父  ダノンシャンティ
母  クレヴァリー 
母父 Danzig


調教師 :鹿戸雄一(美浦)


馬主  :有限会社 キャロットファーム


生産者 :ノーザンファーム



祖母Educated Risk(エデュケイティッドリスク)は、1992年のフリゼットS(米、G1、ダ8F)、1994年のトップフライトH(米、G1、ダ9F) 優勝馬。



近親に、1995年のブリーダーズカップディスタフ(米、G1、ダ9F)など、G16勝した名牝Inside Information(インサイドインフォメーション)がいる血統。



アンテレクテュエル」の馬名意味は、フランス語で「知的な。母名より連想」です。



クラブ法人(馬主)の「キャロットファーム」は、1口馬主クラブ。


愛馬会法人
は、「キャロットクラブ」でこちらが1口馬主の会員募集をしています。



【勝負服色】緑、白二本輪、白袖赤一本輪



アンテレクテュエル(クレヴァリーの2013) 1口馬主 募集価格】

1口出資額 :4万円
総口数  :400口 
募集総額 :1600万円




アンテレクテュエルは、デビュー戦の未勝利戦を勝てるでしょうか?


デビュー戦楽しみですね!





サトノオニキス【母 独オークス馬】4月2日 デビュー決定

サトノオニキス【母 独オークス馬】4月2日 デビュー決」の記事を紹介します。



4月2日(土)、阪神3R 3歳未勝利戦(芝1800m)で、サトノオニキス(牝3)がデビューします。


鞍上は、川島信二騎手です。



サトノオニキス 血統】 (牝3)


父  ディープインパクト
母  ミスティックリップス
母父 Generous(ジェネラス)


調教師 :矢作芳人(栗東)


馬主  :里見治


生産者 :ノーザンファーム



ミスティックリップス(Mystic Lips)は、2007年の独オークス(独、G1、芝2200m)で5馬身差の圧勝で優勝。


近親には、2010年のダービーを含むG12勝エイシンフラッシュがいる血統。



馬主は、「サトノ」の冠名でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんです。


サトノオニキス」の馬名意味は、「冠名+パワーストーンの一種」です。




サトノオニキスは、デビュー戦の未勝利戦を勝てるでしょうか?


デビュー戦楽しみですね!





プチットマドレーヌ【伯父 タイキシャトル】4月2日 デビュー決定

プチットマドレーヌ【伯父 タイキシャトル】4月2日 デビュー決定」の記事を紹介します。



4月2日(土)、中山5R 3歳未勝利戦(芝1600m)で、伯父がタイキシャトルプチットマドレーヌ(牝3)がデビューします。

鞍上は、石川裕紀人騎手です。



プチットマドレーヌ 血統】 (牝3)


父  ディープインパクト
母  タイキマドレーヌ
母父 ブライアンズタイム


調教師 :手塚貴久(美浦)


馬主  :有限会社 下河辺牧場


生産者 :下河辺牧場



伯父タイキシャトルは、1998年のジャック・ル・マロワ賞を含むマイル以下のG1を5勝の名馬



馬主は、オーナーブリーダー下河辺牧場(しもこうべぼくじょう)です。



プチットマドレーヌ」の馬名意味は、フランス語で「小さなマドレーヌ」です。




伯父タイキシャトルは、デビュー戦の未勝利戦で勝ち上がりましたが、プチットマドレーヌはどうでしょうか?


デビュー戦楽しみですね!





【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 3月度

【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 3月度」の記事を紹介します。



3月も今日で終わり、クラシック開幕まであと10日です。

牝馬クラシック 第1弾 桜花賞は、4月10日(日)に行われます。



3月31日時点での、私が勝手に牝馬ランキングをしてみました。



桜花賞トライアルが終わり、桜花賞有力候補もほぼ決まりましたね。


ちょっと予想外の結果もありましたが。



3歳牝馬 ランキング】


1位 ジュエラー    (父ヴィクトワールピサ)
2位 メジャーエンブレム(父ダイワメジャー)
3位 シンハライト   (父ディープインパクト)
4位 アットザシーサイド(父キングカメハメハ)
5位 キャンディバローズ(父ディープインパクト)
6位 レッドアヴァンセ(父ディープインパクト)
7位 カイザーバル(父エンパイアメーカー)
8位 デンコウアンジュ (父メイショウサムソン)
9位 ウインファビラス (父ステイゴールド)
10位 ブランボヌール  (父ディープインパクト)





3月は桜花賞トライアルの、チューリップ賞アネモネステークスフィリーズレビューの3レースと桜花賞最終便 フラワーカップが行われました。



まず、1位はジュエラーにしました。

チューリップ賞では、シンハライトにハナ差2着でしたが、馬体重も減っていて、良化途上ということで、桜花賞は巻き返せるでしょう。




2位は、クイーンカップ5馬身差の圧勝劇を演じた、2歳女王 メジャーエンブレム


逃げ馬ですので同型馬がいる桜花賞は厳しいレースになり、さらにマークされる立場ですので、2位にしました。




3位は、チューリップ賞 優勝馬のシンハライト


現在、デビューから無傷の3連勝中


良血馬ですし、桜花賞も楽しみですね。




桜花賞まではこの上位3強が圧倒的に抜けていますね。


ジュエラーシンハライトメジャーエンブレムと未対決ですので、桜花賞見ものですね。




4位は、フィリーズレビュー 2着のアットザシーサイド


3強を逆転出来るとすれば、この馬か。




5位は、フィリーズレビュー 3着のキャンディバローズ


この馬にとって、マイルはちょっと長いかな。



6位は、チューリップ賞 8着のレッドアヴァンセ


馬体重が14㎏の大幅減でしたから、桜花賞で馬体重が戻っていれば、巻き返し可能か。




7位に、君子蘭賞 優勝馬のカイザーバルがランクイン。


君子蘭賞の勝ちタイムが、1分47秒6。


同日、同舞台で行われた毎日杯の優勝馬のスマートオーディンの勝ちタイムは、1分47秒30.3秒しか差がありません。

桜花賞は抽選対象ですから、まだ出走出来るか分かりませんが、母が2004年の桜花賞のダンスインザムードですし、出走すれば面白い存在ですね。




8位 デンコウアンジュ(チューリップ賞 5着)、9位 ウインファビラス(チューリップ賞 10着)、10位 ブランボヌール(チューリップ賞 14着)は、チューリップ賞を惨敗で、桜花賞でどこまで巻き返せるか。




なお、アネモネステークス桜花賞優先出走権を獲得したチェッキーノ(アネモネステークス 1着)、エンジェルフェイス(フラワーカップ 1着)、ゲッカコウ(フラワーカップ 2着)は桜花賞を回避ですので、ランキングから除外してあります。




今年の桜花賞は3強以外は大混戦になりそうですね。


また、4月末辺りにランキングしてみたいと思います。

 

【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 3月度




【2016年 有力 3歳馬】 牝馬編 次走・近況(4月以降)

【2016年 有力 3歳馬】 牝馬編 次走・近況(4月以降)」の記事を紹介します。



3月も今日で終わり、来月4月からはいよいよ牝馬クラシックの幕開けの桜花賞が行われます。


桜花賞まであと10日で、いよいよという感じですね。



そこで、有力3歳馬(牝馬)の次走・近況(4月以降)を調べました。




まず、4月10日(日)に行われる、桜花賞(阪神、G1、芝1600m)ですが、3強が出走予定。


3強は、2歳女王のメジャーエンブレム(クイーンカップ 1着)、シンハライト(チューリップ賞 1着)、ジュエラー(チューリップ賞 2着)ですね。



そこに、アットザシーサイド(フィリーズレビュー 2着)、キャンディバローズ(フィリーズレビュー 3着)が食い込めるか。


そして、次位に桜花賞トライアルチューリップ賞で結果を出せなかった、デンコウアンジュ(チューリップ賞 5着)、レッドアヴァンセ(チューリップ賞 8着)、ウインファビラス(チューリップ賞 10着)、ブランボヌール(チューリップ賞 14着)がどこまで巻き返せるか。



それにしても、3強以外は大混戦ですね。




忘れな草賞(阪神、オープン、芝2000m)には、ペプチドサプル(アネモネステークス 3着)、ロッテンマイヤー(クイーンカップ 3着)、メイショウタチマチ(アネモネステークス 6着)などの実績馬や、ブレッシングテレサ(1勝馬)、リセエンヌ(1勝馬)、ミッキーグッドネス(1勝馬)などの新興組が出走予定。



忘れな草賞には、さらに、桜花賞の抽選に漏れた馬も出走してきます。


重賞ではないのですが熾烈な争いになりますね。




オークストライアルフローラステークス(東京、GⅡ、芝2000m)には、アグレアーブル(東京スポーツ杯2歳S 7着)、ギモーヴ(フラワーカップ 4着)、クィーンズベスト(チューリップ賞 4着)、パールコード(ミモザ賞 1着)、ビッシュ(2勝馬)、フロンテアクイーン(クイーンカップ 2着)などが出走予定。





レース 出走予定馬


4月10日(日)桜花賞(阪神、G1、芝1600m)


シンハライト(チューリップ賞 1着)池添
ジュエラー(チューリップ賞 2着)デムーロ
ラベンダーヴァレイ(チューリップ賞 3着)戸崎
アッラサルーテ(アネモネステークス 2着)和田
ソルヴェイグ(フィリーズレビュー 1着)蛯名
アットザシーサイド(フィリーズレビュー 2着)福永
キャンディバローズ(フィリーズレビュー 3着)菱田
メジャーエンブレム(クイーンカップ 1着)ルメール
ウインファビラス(チューリップ賞 10着)松岡
ビービーバーレル(クイーンカップ 9着)石橋脩
ブランボヌール(チューリップ賞 14着)岩田
デンコウアンジュ(チューリップ賞 5着)川田
レッドアヴァンセ(チューリップ賞 8着)武豊
メイショウスイヅキ(フィリーズレビュー 8着)松山


抽選突破 4頭

アドマイヤリード 藤岡  
カトルラポール  秋山
ジープルメリア  松田
メイショウバーズ 古川

抽選漏れ 4頭
ウインミレーユ 
エクラミレネール
カイザーバル
クロコスミア


4月10日(日)忘れな草賞(阪神、オープン、芝2000m)


デルマオギン(1勝馬)デムーロ
ブレッシングテレサ(1勝馬)藤岡康
フロムマイハート(2勝馬)三浦
ペプチドサプル(アネモネステークス 3着)四位
リセエンヌ(1勝馬)蛯名
ミッキーグッドネス(1勝馬)ルメール
メイショウタチマチ(アネモネステークス 6着)戸崎
ロッテンマイヤー(クイーンカップ 3着)川田


4月24日(日)フローラステークス(東京、GⅡ、芝2000m)(オークストライアル)


アウェイク(フリージア賞 8着)吉田豊
アグレアーブル(東京スポーツ杯2歳S 7着)岩田
エルビッシュ(チューリップ賞 11着)内田
クィーンズベスト(チューリップ賞 4着)三浦
クロコスミア(チューリップ賞 7着)勝浦
ゲッカコウ(フラワーカップ 2着)松岡
シークザフューチャ(1勝馬)石橋脩
チェッキーノ(アネモネステークスス 2着)ルメール
パールコード(ミモザ賞 1着)川田
ビッシュ(2勝馬)横山典
フロンテアクイーン(クイーンカップ 2着)蛯名


5月1日(日)スイートピーステークス(東京、オープン、芝1800m)(オークストライアル)

アオイサンシャイン(フラワーカップ 6着)松岡
ウインクルサルーテ(フラワーカップ 3着)柴田善 
カジノブギ(君子蘭賞 5着)
カトルラポール(オークス 14着)
ギモーヴ(フラワーカップ 4着)北村宏
コルコバード(菜の花賞 3着)
ジェラシー(ミモザ賞 2着)横山典
シンシアズブレス(1勝馬)藤岡康
ダイワドレッサー(クイーンカップ 4着)石川
フェイズベロシティ(フラワーカップ 11着)戸崎
ラブリーアモン(フラワーカップ 7着)田辺
リルティングインク(フィリーズレビュー 6着)


5月22日(日)オークス(東京、G1、芝2400m)

ジュエラー(桜花賞 1着)
シンハライト(桜花賞 2着)
アットザシーサイド(桜花賞 3着)

チェッキーノ(フローラステークス 1着)戸崎
アウェイク(フローラステークス 3着)

ウインファビラス(桜花賞 12着)
エンジェルフェイス(フラワーカップ 1着)ルメール
デンコウアンジュ(桜花賞 10着)
ゲッカコウ(フラワーカップ 2着)
レッドアヴァンセ(桜花賞 8着)
ダイワドレッサー(クイーンカップ 4着)
フロンテアクイーン(クイーンカップ 2着)
アドマイヤリード(桜花賞 5着)
キンショーユキヒメ(デイジー賞 1着)



また、有力 3歳馬次走・近況は分かり次第更新します。




【関連記事】
【2016年 有力 3歳馬】 牡馬編 次走・近況(4月以降)





【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 3月度

【2016年 3歳馬ランキング】 牡馬編 3月度」の記事を紹介します。



3月のレースも終わりましたので、牡馬ランキングを更新したいと思います。



牡馬クラシック 第1弾 皐月賞は、4月17日(日)に行われますから、20日を切りましたね。


皐月賞有力候補もほぼ決まりましたね。



3月30日時点での、私が勝手に牡馬のランキングをしてみました。



3歳牡馬 ランキング】


1位  マカヒキ         (父ディープインパクト)
2位  サトノダイヤモンド   (父ディープインパクト)
3位  リオンディーズ     (父キングカメハメハ)
4位  エアスピネル      (父キングカメハメハ)
5位  ロードクエスト     (父マツリダゴッホ)
6位 ディーマジェスティ (父ディープインパクト)
7位 アドマイヤダイオウ (父ディープインパクト)
8位 マウントロブソン  (父ディープインパクト)
9位 プロフェット    (父ハービンジャー)
10位 ハートレー     (父ディープインパクト)





3月は皐月賞トライアルの、弥生賞若葉ステークススプリングステークスの3レースと皐月賞最終便 毎日杯が行われました。



ランクに関してですが、私の期待を裏切らず、弥生賞で見事マカヒキが優勝し、依然として1位です。


皐月賞
まではこのままです。



2位はマカヒキリオンディーズと未対決のサトノダイヤモンド。


3位は弥生賞マカヒキに負けたリオンディーズ


皐月賞
まではこの上位3強が圧倒的に抜けています。



4位は、弥生賞マカヒキリオンディーズに完敗のエアスピネル


正直3強とは勝負付けが済んでますね。



5位は、スプリングステークス 3着のロードクエスト


スプリングステークスでは結果を出せませんでしたが、久々を一叩きしてどれだけ変わってくるか。


本番で巻き返しを期待したいですね。



6位のディーマジェスティはそのまま。


7位に、若葉ステークス 1着のアドマイヤダイオウが、先月9位からランクアップ。



8位に、スプリングステークス 1着のマウントロブソン



9位に、京成杯 1着のプロフェット



10位に、共同通信杯 9着のハートレー


ハートレーは、共同通信杯 惨敗から皐月賞直行ですので、馬券の選択が難しいですね。

だいぶ人気は落としますが、巻き返しを期待したいですね。


先月7位だったサトノキングダムは、春全休の為、除外しています。



同じく10位だったレプランシュNHKマイルカップに出走予定のため、除外しています。



毎日杯 1着馬のスマートオーディン皐月賞をパスし、ダービーに出走予定のため、除外しています。




そして、今月は皐月賞はもちろんですが、4月30日(土)に、ダービートライアル青葉賞(東京、GⅡ、芝2400m)が行われます。

皐月賞に出走しない、アルカサル(水仙賞 1着)、プロディガルサン(全兄 リアルスティール)、マイネルハニー(スプリングステークス 2着)、メートルダール(共同通信杯 3着)、レーヴァテイン(2勝馬)などが出走予定で、大混戦ですね。




それにしても、今年の3歳牡馬はレベルが高いですね。


また、4月末辺りにランキングしてみたいと思います。



【関連記事】
【2016年 3歳馬ランキング】 牝馬編 3月度




【2016年 有力 3歳馬】 牡馬編 次走・近況(4月以降)

【2016年 有力 3歳馬】 牡馬編 次走・近況(4月以降)」の記事を紹介します。



3月も明日で終わり、来月4月からはいよいよ牡馬クラシックの幕開けの皐月賞が行われます。


皐月賞まで20日を切り、いよいよという感じですね。



そこで、有力3歳馬牡馬)の次走・近況(4月以降)を調べました。



まず、4月17日(日)に行われる、皐月賞(中山、3歳、G1、芝2000m)ですが、3強が出走予定。

3強は、サトノダイヤモンド(きさらぎ賞 1着)、マカヒキ(弥生賞 1着)、リオンディーズ(弥生賞 2着)ですね。


前哨戦の弥生賞ではマカヒキが、2歳チャンピオンリオンディーズに勝ちましたが、リオンディーズは久々でしたので、まだ序列が分かりませんね。

この2頭とサトノダイヤモンドはまだ未対決ですので、皐月賞が見ものですね。



それを追っかけるのが、弥生賞マカヒキリオンディーズに完敗のエアスピネル(弥生賞 3着)、スプリングステークスで結果を出せなかったロードクエスト(スプリングステークス 3着)が出走予定。


あとは大混戦ですね。



4月9日(土)に行われる、NHKマイルカップトライアルニュージーランドトロフィー(中山、GⅡ、芝1600m)には、アストラエンブレム(フローラルウォーク賞 1着)、アーリントンカップ 1、2着馬のレインボーラインダンツプリウス、同レース8着で巻き返しを図りたいボールライトニングなどが出走予定。



4月30日(土)に行われる、ダービートライアル青葉賞(東京、GⅡ、芝2400m)には、アルカサル(水仙賞 1着)、プロディガルサン(全兄 リアルスティール)、マイネルハニー(スプリングステークス 2着)、メートルダール(共同通信杯 3着)、レーヴァテイン(2勝馬)、レッドエルディスト(大寒桜賞 1着)などが出走予定。


青葉賞
は大混戦になりそうですね。






レース 出走予定馬



4月9日(土)ニュージーランドトロフィー(中山、GⅡ、芝1600m)(NHKマイルカップトライアル)


アストラエンブレム(フローラルウォーク賞 1着)田辺
カープストリーマー(2勝馬)岩田
サーブルオール(黄梅賞 1着)柴山
ダノンスパーク(黄梅賞 2着)石橋
ダンツプリウス(アーリントンカップ 2着)丸山
ハレルヤボーイ(スプリングステークス 8着)吉田豊
ボールライトニング(アーリントンカップ 8着)蛯名
マディディ(ファルコンS 4着)三浦
レインボーライン(アーリントンカップ 1着)内田博


4月17日(日) 皐月賞(中山、G1、芝2000m)


サトノダイヤモンド(きさらぎ賞 1着)ルメール
マカヒキ(弥生賞 1着)川田
リオンディーズ(弥生賞 2着)デムーロ
エアスピネル(弥生賞 3着)武豊
アドマイヤダイオウ(若葉ステークス 1着)福永
ナムラシングン(若葉ステークス 2着) 田辺
マウントロブソン(スプリングステークス 1着)ベリー
ロードクエスト(スプリングステークス 3着)池添
ハートレー(共同通信杯 9着)戸崎 左前脚跛行のため回避
プロフェット(京成杯 1着)戸崎
ディーマジェスティ(共同通信杯 1着)蛯名
ドレッドノータス(スプリングステークス 7着)藤岡佑
ジョルジュサンク(すみれステークス 1着)吉田隼
アドマイヤモラール(スプリングステークス 11着)内田
リスペクトアース(若葉ステークス 7着)石川
ミライヘノツバサ(山吹賞 1着)柴田大
ウムブルフ(山吹賞 6着)柴山
トーアライジン(毎日杯 9着)大野
ミッキーロケット(スプリングステークス 5着)横山


4月30日(土)青葉賞(東京、GⅡ、芝2400m)(ダービートライアル


アドマイヤエイカン(弥生賞 5着)岩田
アルカサル(水仙賞 1着)田辺
ヴァンキッシュラン(アザレア賞 1着)デムーロ
キングオブアームズ(共同通信杯 7着)
ノーブルマーズ 900万(ゆきやなぎ賞 1着)
プロディガルサン(全兄 リアルスティール)戸崎
マイネルハニー(スプリングステークス 2着)柴田大
マイネルラフレシア(若葉ステークス 6着) ※プリンシパルステークスかも
ミッキーロケット(スプリングステークス 5着)横山典
メートルダール(共同通信杯 3着)ボウマン
ラヴアンドポップ(すみれステークス 4着)大野
レッドエルディスト(大寒桜賞 1着)四位
レーヴァテイン(2勝馬)ルメール
ロスカボス(すみれステークス 3着)池添
ユニゾンデライト(1勝馬)


5月7日(土)京都新聞杯(京都、GⅡ、芝2200m)


エルプシャフト(1勝馬)横山典
スマートオーディン(毎日杯 1着)戸崎
スワーヴアーサ(1勝馬)
ゼンノタヂカラオ( はなみずき賞  1着)
ブラックスピネル(すみれステークス 2着)ルメール
ロスカボス(すみれステークス 3着)  ※青葉賞の可能性も
ロイカバード(きさらぎ賞 3着)池添


5月7日(土)プリンシパルステークス(東京、オープン、芝2000m)(ダービートライアル)

アジュールローズ(2勝馬)
エフティスパークル(1勝馬)
ショパン(1勝馬)
プランスシャルマン(スプリングステークス 4着)



5月8日(日)NHKマイルカップ(東京、G1、芝1600m)



ダンツプリウス(ニュージーランドトロフィー 1着)
アーバンキッド(毎日杯 2着)
イモータル(共同通信杯 2着)戸崎
シャドウアプローチ(朝日杯FS 3着)
シュウジ(ファルコンステークス 12着)
ソルヴェイグ(フィリーズレビュー 1着)
タイニーダンサー(地方から移籍)
ティソーナ(マーガレットステークス 1着)
トウショウドラフタ(ファルコンステークス 1着)
ブランボヌール(桜花賞 8着)
ブレイブスマッシュ(ファルコンステークス 2着)
メジャーエンブレム(桜花賞 4着)C.ルメール
レインボーライン(ニュージーランドトロフィー 5着)
ロードクエスト(皐月賞 8着)
ボールライトニング(ニュージーランドトロフィー 12着) 右第1指骨剥離骨折ため回避
レプランシュ(きさらぎ賞 2着)内田 体調が整わないため回避


5月29日(日)ダービー(東京、G1、芝1600m)

ディーマジェスティ(皐月賞 1着)
マカヒキ(皐月賞 2着)
サトノダイヤモンド(皐月賞 3着)
エアスピネル(皐月賞 4着)



残念なニュースがあります。


デビューから2戦2勝のサトノキングダムですが、ダービートライアルを目指していましたが、体力がついていないということで放牧に出され、春は全休です。



あと、左前の深管(骨りゅう)が出た為、スプリングステークスを回避したロジクライ(シンザン記念 1着)は、当初NHKマイルカップダービーを目標にしていましたが、結局、春は全休になりました。




また、有力 3歳馬次走・近況は分かり次第更新します。



【関連記事】
【2016年 有力 3歳馬】 牝馬編 次走・近況(4月以降)





【2016年 皐月賞】出走 ボーダーライン及び次走・近況 3月30日時点

【2016年 皐月賞】出走 ボーダーライン及び次走・近況 3月30日時点」の記事を紹介します。



皐月賞(中山、G1、芝2000m)は、4月17日(日)に行われますので、あと18です。



そこで気になるのは、皐月賞 出走ボーダーライン及び次走・近況になりますね。


皐月賞
ダービーまで、情報を随時更新していきます。



先週の毎日杯で、皐月賞出走可能馬が確定しましたが、新しい情報が入ってきましたので更新します。




なお、次走・近況は更新時点での情報になりますので、最新情報は各自確認をお願い致します。


あと、ダート、短距離などの路線を表明していたり、怪我をしている馬は除外してありますのでご了承下さい。



皐月賞 出走ボーダーライン、次走・近況】 ※出走可能頭数:18頭


1 マカヒキ          4100万 皐月賞優先出走権弥生賞 1着)
2 リオンディーズ       5000万 皐月賞優先出走権弥生賞 2着)
3 エアスピネル        3600万 皐月賞優先出走権弥生賞 3着)
4 アドマイヤダイオウ     1900万 皐月賞優先出走権若葉ステークス 1着)
5 ナムラシングン         900万  皐月賞優先出走権若葉ステークス 2着)
6 マウントロブソン     3600万  皐月賞優先出走権スプリングステークス 1着)
7 ロードクエスト      3200万    皐月賞優先出走権スプリングステークス 3着)

----------------------------------------------------------------------------------


1 ハートレー     3650万 皐月賞
2 プロフェット    2900万 皐月賞
3 サトノダイヤモンド 2800万 皐月賞
4 ディーマジェスティ 2300万 皐月賞
5 ドレッドノータス  2000万 皐月賞
6 ジョルジュサンク  1400万 皐月賞
7 アドマイヤモラール 1100万 皐月賞
8 リスペクトアース  1050万 皐月賞

---------------------------------------------------------------------


抽選で3頭が出走可能

タイセイサミット  900万 毎日杯 3着
ノーブルマーズ   900万 ゆきやなぎ賞 1着



※収得賞金 900万の馬は多数いますので省略しています




先週の毎日杯 1着馬のスマートオーディン皐月賞をパスし、京都新聞杯ダービーのローテーション。


同じく毎日杯 2着馬のアーバンキッド皐月賞をパスし、NHKマイルカップに出走予定。



よって、収得賞金 900万の馬から抽選で3頭出走可能になりました。


ただ、収得賞金 900万の馬から出走しそうなのは、まだ確定は出来ませんが、タイセイサミットノーブルマーズの2頭くらいしかいませんね。


ひょっとすると1勝馬(収得賞金 400万)からの出走もあり得ますね。




皐月賞出走可能馬が確定しましたが、引き続きダービーまで更新していきます。


また、変動があり次第更新します。





【2016年 桜花賞】出走 ボーダーライン及び次走・近況 3月27日時点

【2016年 桜花賞】出走 ボーダーライン及び次走・近況 3月27日時点」の記事を紹介します。



桜花賞(阪神、G1、芝1600m)は、4月10日(日)に行われますので、あと13日ですね。



そこで気になるのは、桜花賞 出走ボーダーライン及び次走・近況になりますね。


桜花賞
オークスまで、情報を随時更新していきます。




なお、次走・近況は更新時点での情報になりますので、最新情報は各自確認をお願い致します。


あと、ダート、短距離などの路線を表明していたり、怪我をしている馬は除外してありますのでご了承下さい。



桜花賞 優先出走権


チューリップ賞      3着以内 終了
アネモネステークス   2着以内 終了
フィリーズレビュー   3着以内 終了



桜花賞 出走ボーダーライン、次走・近況 ※出走可能頭数:18頭


1 シンハライト      3150万 桜花賞優先出走権チューリップ賞 1着
2 ジュエラー       1850万 桜花賞優先出走権チューリップ賞 2着
3 ラベンダーヴァレイ    400万  桜花賞優先出走権チューリップ賞 3着
4 アッラサルーテ     400万  桜花賞優先出走権アネモネステークス 2着
5 ソルヴェイグ     3000万 桜花賞優先出走権フィリーズレビュー 1着
6 アットザシーサイド  1950万 桜花賞優先出走権フィリーズレビュー 2着
7 キャンディバローズ  1800万 桜花賞優先出走権フィリーズレビュー 3着

----------------------------------------------------------------------

1 メジャーエンブレム 6450万 桜花賞
2 ウインファビラス  2300万 桜花賞
3 ビービーバーレル  2150万 桜花賞
4 ブランボヌール   1900万 桜花賞
5 デンコウアンジュ  1800万 桜花賞
6 レッドアヴァンセ  1400万 桜花賞
7 メイショウスイヅキ 1200万 桜花賞

----------------------------------------------------------------------

抽選で4頭が出走可能

1 アドマイヤリード  900万 桜花賞
2 ウインミレーユ   900万 桜花賞
3 エクラミレネール  900万 桜花賞
4 カイザーバル    900万 桜花賞
5 カトルラポール   900万 桜花賞
6 クロコスミア    900万 桜花賞
7 ジープルメリア   900万 桜花賞
8 メイショウバーズ  900万 桜花賞



アネモネステークス桜花賞優先出走権を獲得したチェッキーノ(アネモネステークス 1着)は、レースの疲れが抜けないため桜花賞を回避。

フラワーカップ1、2着のエンジェルフェイスゲッカコウ桜花賞を回避。

収得賞金 1200万ペルソナリ(フラワーカップ 15着)、ボーダレス(フィリーズレビュー 14着)も桜花賞を回避。



現在、収得賞金 900万円の8頭から、抽選で4頭が桜花賞出走可能で、1/2の確率ですね。


また、変動があり次第更新します。





キャンベルジュニア 血統【ダービー卿チャレンジトロフィー 出走】

キャンベルジュニア 血統【ダービー卿チャレンジトロフィー 出走】」の記事を紹介します。


4月3日(日)に、第48回ダービー卿チャレンジトロフィー(中山、GⅢ、4歳以上、芝1600m)が行われます。


登録馬のキャンベルジュニア(牡4)は、前走の関門橋ステークスで、1番人気で見事優勝しました。


キャンベルジュニアの血統がちょっと気になったので、調べてみました



キャンベルジュニア 血統】(牡4)


父  Encosta De Lago(エンコスタデラゴ)
母  Melito(メリート)
母父 Redoute's Choice(リダウツチョイス)


Northern Dancer 15.63% 3×5
Sir Ivor             6.25% 5×5


のクロスが発生。



調教師 :堀宣行(美浦)


馬主  :吉田和美


生産者 :Katom, Chelsaus, Wynaus & China Horse Club Investment Holdings Ltd(豪)


通算成績:6戦4勝



Encosta De Lago(エンコスタデラゴ)は、1996年のヴィックヘルスC(豪、G1、芝1400m) 優勝馬。


Encosta De Lago(エンコスタデラゴ)は、日本ではあまり聞きなじみのない種牡馬ですが、Fairy King(フェアリーキング)の直仔で、2007年、2008年の豪リーディングサイアー

2010年のスプリンターズステークス 優勝馬のウルトラファンタジーの父と言えば分かるでしょうか。



Melito(メリート)は、2010年のタタソールズウインターS(豪、G1、芝1400m)などG1を2勝。



母父Redoute's Choice(リダウツチョイス)は、豪の芝マイル以下のG1を4勝。



馬主は、社台グループ吉田3兄弟の次男でノーザンファーム代表吉田勝己さんの妻 吉田和美(よしだかずみ)さんです。


キャンベルジュニア馬名意味は、「キャンベルの息子」です。




キャンベルジュニアは、前走の準オープンの関門橋ステークス3馬身半差の圧勝で、タイムは1分45秒5


同日中山で行われた、中山記念の優勝馬のドゥラメンテのタイムが1分45秒9

コースは違えどドゥラメンテよりも0.4秒速く、充分オープンで即通用する力はあると思います。



試金石になりますが。重賞初制覇といきたいですね。

ダービー卿チャレンジトロフィー楽しみですね!




藤田菜七子 2019年 カレンダー 壁掛け
記事検索
地方競馬情報・投票サイト【オッズパーク競馬】
ブログランキング
スポンサードリンク
楽天競馬
プロフィール

夜沢翼

スポンサードリンク
アーカイブ
最新コメント
忍者AdMax
日刊スポーツ 極ウマ・プレミアム
楽天トラベル
スポンサードリンク
ツイッター
話題の男のサプリ!【 リザベリン 】
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
楽天商品
生田絵梨花 2nd写真集『タイトル未定』
山本美月ファースト写真集『Mizuki』
けやき坂46 渡邉美穂ファースト写真集 『陽だまり』
乃木坂46 北野日奈子 1st写真集「空気の色」
欅坂46ファースト写真集『21人の未完成』
今田美桜ファースト写真集 生命力
丸ごと一冊 藤田菜七子
Winning Post 8 2018 - PS4
【競馬Tシャツ】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
【競馬 Tシャツ 】東京競馬場 府中千八 展開要らずTシャツ
【競馬 Tシャツ 】京都競馬場 淀の坂
【競馬Tシャツ】新潟競馬場 直線1000m
【競馬Tシャツ】ワイドなら当たってた
【競馬Tシャツ】ダート 併せ馬 強め
【競馬Tシャツ】レコード
【競馬 Tシャツ 】上がり3ハロン
【競馬Tシャツ】未勝利
【競馬Tシャツ】自在型
【競馬Tシャツ】目指せ!凱旋門賞
【競馬Tシャツ】競馬狂
【競馬ポロシャツ】競馬シリーズ オケラ街道まっしぐら
【iPhone6オリジナルケース】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
POGの達人 完全攻略ガイド 2017~2018年版
競馬四季報
競馬資金を稼ぐならポイントサイト「げん玉」登録無料!
RSS登録バナー
Subscribe with Live Dwango Reader
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ