競馬 GI予想勝負!

競馬 GI予想を勝負していきます!
馬主を目指しています!!

「広告」


2015年12月

冠名「サトノ」の里見治(さとみはじめ)さんは、2016年 G1制覇なるか?

冠名「サトノ」の里見治(さとみはじめ)さんは、2016年 G1制覇なるか」の記事を紹介します。



セガサミーホールディングス代表取締役会長兼社長で、冠名「サトノ」でおなじみの里見治(さとみはじめ)さんは、馬主歴20年を超えていますが、実はまだ、G1制覇していません。

今年は、ダービーサトノラーゼンが2着、サトノクラウンが3着と惜しくも戴冠を逃しました。



来年は、中距離路線では、サトノラーゼン、サトノクラウン、サトノノブレス。


マイル路線では、サトノアラジン。


短距離路線では、サトノルパン。


そして3歳勢では、サトノダイヤモンド、サトノキングダム、サトノファンタシー、サトノマルス、サトノケンシロウなど期待馬が多数います。



来年こそG1制覇出来るでしょう。



さて、あなたは、里見治さんが来年G1制覇出来ると思いますか?








【2016年 リーディングジョッキー】は誰?

【2016年 リーディングジョッキー】は誰?」の記事を紹介します。



今年2015年のリーディングジョッキーは、2年連続で戸崎圭太(とさきけいた)騎手でした。


たらればになりますが、福永祐一騎手は怪我がなければ、おそらくリーディングジョッキーだったでしょう。


まあ、それも競馬です。



2015年度 リーディングジョッキー


1  戸崎圭太  130勝
2  福永祐一  121勝
3  M.デムーロ 118勝
4  C.ルメール 112勝
5  武豊      106勝
6  岩田康誠  101勝
7  川田将雅  101勝
8  浜中俊      98勝
9  蛯名正義    87勝
10 内田博幸     80勝






そして、来年2016年のリーディングジョッキーは誰になるでしょうか?



今年のリーディングジョッキー 戸崎圭太騎手も候補ですが、コースを理解した2年目のM.デムーロ騎手、C.ルメール騎手の両外国人騎手が筆頭ではないでしょうか。


そして、6年ぶりで21回目の年間100勝を達成した武豊騎手も、来年は、クラシックでの有力なお手馬も何頭かいますし、期待出来ますね。




さて、あなたならどの騎手を選びますか?









タガノエスプレッソ 血統【京都金杯 出走】

タガノエスプレッソ 血統【京都金杯 出走】」の記事を紹介します。



1月5日(火)に、第54回スポーツニッポン賞京都金杯(京都、GⅢ、4歳以上、芝1600m)が行われます。

登録馬のタガノエスプレッソは、前走の菊花賞で、18番人気で13着でした。



タガノエスプレッソの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



タガノエスプレッソ 血統】(牡4)※明け年齢


父  ブラックタイド
母  タガノレヴェントン 
母父 キングカメハメハ


Nureyev          9.38% 5×4
Northern Dancer 6.25% 5×5


のクロスが発生。



調教師 :五十嵐忠男(栗東)


馬主  :八木良司


生産者 :有限会社新冠タガノファーム


通算成績:10戦2勝



半兄タガノトネールは、2015年のサマーチャンピオン 優勝馬。



馬主は、「タガノ」の冠名でおなじみの八木良司(やぎりょうじ)さんです。



タガノエスプレッソ」の馬名意味は、「冠名+急行(伊)」です。




タガノエスプレッソは、3歳時はクラシックに挑戦しましたが、残念ながら惨敗続きでした。



タガノエスプレッソの勝ち鞍の2勝全てマイル戦で、そのうち1勝は重賞です。


適鞍のマイル戦なら、巻き返せれるのではないか。



しかも、ハンデは54㎏でチャンス。


京都金杯
で重賞2勝目といきたいですね。



京都金杯楽しみですね!





マーティンボロ 血統【京都金杯 出走】

マーティンボロ 血統【京都金杯 出走】」の記事を紹介します。



1月5日(火)に、第54回スポーツニッポン賞京都金杯(京都、GⅢ、4歳以上、芝1600m)が行われます。



登録馬のマーティンボロは、前走の毎日王冠で、13番人気で、13着でした。



マーティンボロの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



マーティンボロ 血統】(牡7)※明け年齢


父  ディープインパクト
母  ハルーワソング
母父 Nureyev


Halo                18.75%  3×4
Northern Dancer  15.63%  5×3
Almahmoud      6.25%   5×5


のクロスが発生。



調教師 :友道康夫(栗東)


馬主  :吉田和美


生産者 :ノーザンファーム


通算成績:22戦7勝



半兄に、2011年のラジオNIKKEI賞 優勝馬のフレールジャックがいる血統。


従姉には、2013年、2014年のヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナがいます。



マーティンボロ」の馬名意味は、「ニュージーランドの町名」です。



マーティンボロは、前走は長期休養明けで、一叩きされた今回の京都金杯が狙い目か。

そして、短期免許のシェーン・フォリー(アイルランド)に乗り替わりになるので、その辺も面白いですね。




ハンデ57㎏ですが、重賞2勝していて、実績も上位ですのであっさり勝つ可能性も。


京都金杯
楽しみですね!




エイシンブルズアイ 血統【京都金杯 出走】

エイシンブルズアイ 血統【京都金杯 出走】」の記事を紹介します。



1月5日(火)に、第54回スポーツニッポン賞京都金杯(京都、GⅢ、4歳以上、芝1600m)が行われます。



登録馬のエイシンブルズアイは、前走の京阪杯で、3番人気で、5着に敗れました。



エイシンブルズアイの血統がちょっと気になったので、調べてみました。



エイシンブルズアイ 血統】(牡5)※明け年齢


父  Belgravia
母  Miss Fear Factor
母父 Siphon


Sideral          6.25% 5×5
Secretariat   6.25% 5×5


のクロスが発生。



調教師 :野中賢二(栗東)


馬主  :株式会社 栄進堂


生産者 :Elijah Bailey(米)


通算成績:13戦4勝



近親に、地方ダート重賞4勝のディバインシルバーがいる血統。



馬主は、「エイシン」の冠名でおなじみの栄進堂です。



エイシンブルズアイ」の馬名意味は、「冠名+標的の中心に大当たりすること」です。




エイシンブルズアイは、勝ち鞍の4勝全てが京都という京都巧者


そのうち1600m戦は2勝。


しかし、昨年の8月からは1200mしか走っていなく、距離延長が心配ですね。




今回の京都金杯では、56㎏のハンデですが、重賞初制覇なるか。


京都金杯楽しみですね!





卍指数活用術
jhv

卍指数活用術(全券種セット)
卍指数活用術(3連複編)
卍指数活用術(3連単編)
「1億5000万円稼いだ馬券裁判男」の独自指数「卍指数活用術」です!

これであなたも億万長者!?
記事検索
地方競馬情報・投票サイト【オッズパーク競馬】
ブログランキング
スポンサードリンク
楽天競馬
livedoor プロフィール
スポンサードリンク
最新コメント
忍者AdMax
最新トラックバック
日刊スポーツ 極ウマ・プレミアム
楽天トラベル
けんてーごっこ 競馬検定【馬主編】
大間 まぐろカレー
18禁カレーラーメン
競馬王のPOG本 2016-2017
ジャスタウェイな本
開成調教師の仕事
世界一の馬をつくる
スポンサードリンク
ツイッター
話題の男のサプリ!【 リザベリン 】
QRコード
QRコード
スポンサードリンク
楽天商品
スポンサードリンク
夢アド 京佳ファースト写真集 「Thankyouka!!!」
【競馬Tシャツ】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
【競馬 Tシャツ 】東京競馬場 府中千八 展開要らずTシャツ
【競馬 Tシャツ 】京都競馬場 淀の坂
【競馬Tシャツ】新潟競馬場 直線1000m
【競馬Tシャツ】ワイドなら当たってた
【競馬Tシャツ】ダート 併せ馬 強め
【競馬Tシャツ】レコード
【競馬 Tシャツ 】上がり3ハロン
【競馬Tシャツ】未勝利
【競馬Tシャツ】自在型
【競馬Tシャツ】目指せ!凱旋門賞
【競馬Tシャツ】競馬狂
【競馬ポロシャツ】競馬シリーズ オケラ街道まっしぐら
【iPhone6オリジナルケース】福永なんかアタマで買うんじゃ無かった…
POGの達人 完全攻略ガイド 2017~2018年版
競馬四季報
YUZUSCO(ゆずすこ)衝撃的なゆずこしょう!
磯自慢 G8洞爺湖サミット夕食会の乾杯酒
静岡の日本酒 臥龍梅
日本酒 花の舞 限定純米大吟醸
お酒のおつまみ 生桜えび、釜揚げ桜エビ
生しらす 【静岡県産】駿河湾由比
Winning Post 8 2017
鮫皮おろし器付桐柄箱入り 生わさび
松中みなみ「万馬券クイーンの秘密」
馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─
社台王朝」の異変に気づけば大儲けができる!
競馬資金を稼ぐならポイントサイト「げん玉」登録無料!
RSS登録バナー
Subscribe with Live Dwango Reader
人気ブログランキング
  • ライブドアブログ